プチゆる週末PJT

外資系企業で働きながら、プログラミング学習者の「作ってみた」を応援するサイト「Eggineer」の開発・運営を行なっています

独学で自称Kagglerになるためのロードマップ

前回の記事

www.eggineer.info

 

記事の決意を実行に移すべくロードマップを作成しました。

ゴール

自称Kagglerになる

学習の目的

自称Kagglerを目指す過程で統計学機械学習の基礎を学ぶ

現状

統計学:大学・大学院の研究で有意差検定を行なっていた程度の理解度

機械学習:昔Aidemyで概要を把握した程度の理解度

学習の進め方

1. データサイエンス養成読本を読んでみる


2. もう少し踏み込んでRと統計学を学んでみる*1

3. 一回Kaggleにチャレンジしてみる*2

4. 挫折する

5. 多分Python/機械学習の勉強をする

6. Kaggleにチャレンジと統計学機械学習の勉強を往復する

7. 自称Kagglerになる

懸念点 

少なくとも平日の日中は働いているため勉強できない。

日々の業務のキャッチアップで非業務時間も潰れる可能性がある。

別に土日缶詰になって勉強するモチベーションがあるかと言われると、そうでもなく、息抜きもする予定。

文字に書き起こしてみての感想

懸念点だけ読むと圧倒的にやる気がないのですが。

ま、そういう人がいてもいいですよね。

ロードマップを作成するにあたり参考にしたブログ記事

tjo.hatenablog.com

 

by Ardonik | Flicker

f:id:YO37377306:20181129221546j:plain

*1:Python統計学を学ぶこともできると思うが、教養としてRを勉強してみてもいいかなと

*2:ただKaggleやりたいだけならはじめからKaggleにチャレンジするべきだとは思うが、学習の目的があくまで統計学機械学習のためこのタイミングで挑戦