プチゆる週末PJT

外資系企業で働きながら、プログラミング学習者の「作ってみた」を応援するサイト「Eggineer」の開発・運営を行なっています

bootstrapで原因不明のエラー(File to import not found or unreadable: bootstrap-sprockets)

bootstrapでエラーが出て解決不能になりかけましたが、gitのおかげで何とかなりましたので報告します。

 

エラーの種類

cloud9のプレビュー機能でbootstrapの動作確認を逐一しながら進めていたのですが、突然エラーが起きました。

 こちらは、正常画面。ヘッダーです。

f:id:YO37377306:20180131163624p:plain

ただのヘッダーですね。

次はエラー画面です。

f:id:YO37377306:20180131163423p:plain

ということで、

File to import not found or unreadable: bootstrap-sprockets

がエラーの原因なようで、解決方法のセオリーはrails sでサーバの再起動、もしくは、gemのインストール不備とのこと。

ただ、どちらも確認しましたが効果無しで、迷宮入りしかけました。

そこで、git登場

とのことで、gitを見てみる事に。

ただ、自分gitはRailsチュートリアルに言われるがまま深く理解せず使っているので、恐る恐る作業しました。

基本いつも自分はブランチで作業して、masterにマージして、pushみたいな感じで利用しているのですが、mergeする時、変更した履歴が簡潔に出るんですよね。

で、怪しいのを見つけました。

f:id:YO37377306:20180131164537p:plain

自分はscssをcustom.scssにまとめて書いているのですが、custom.cssという謎のファイルとcustom.scsscという謎の何かを発見。

custom.cssを確認すると、

f:id:YO37377306:20180131164726p:plain

f:id:YO37377306:20180131164754p:plain

 

これと、エラーが出たviewページを比べてます

f:id:YO37377306:20180131163423p:plain

なんか同じこと書いてる???

 

しかも、このファイル新しいし、どこか変なショートカットでも押して作ってしまったんだろうか。。。

ということで、とりあえず削除してみたところ、ヘッダーも元に戻りました。

 

gitのありがたさとエラーの原因が分からない怖さを感じた1月末でした。

f:id:YO37377306:20180326165733j:plain

Photo by Md saad andalib | Flickr